レシピRECIPE

ハーブ香る鶏肉のサワークリーム煮

材料 2人前

鶏手羽元 6本(約400g)
エリンギ 1pc(100g)
プルーン 4粒
にんにく 2片
パセリ 6g
タイム 2g
ミント 5g
松の実 6g
ヨーグルト 100g
バター 20g
牛乳 300ml
雪中キャベツと椎茸の野菜出汁パック 1包
サワークリーム 60g
胡椒 適量
小さじ1

手順

  1. 鶏肉は骨にそって、火が入りやすいように、切り込みを入れる。
  2. エリンギは縦半分に切り、1cm幅で切る。にんにく、パセリはみじん切り、タイムは茎から葉をとる。ミントは粗くみじん切りする。松の実はフライパンできつね色になるまで弱中火で煎る。
  3. 鶏肉のマリネを作る。鶏肉に塩を揉み込み、タイム、ニンニク、パセリ(5g)、ヨーグルト、胡椒を入れて1時間以上漬け込む。
  4. 鍋にバターを敷き、バターを焦がさないように皮目を下にして鶏肉のマリネを弱中火で焼く。
    肉に焼き目がついたらひっくり返し、もう片面を表面に火が通る位焼く。
    残ったマリネ液は煮込む時に使うので捨てずに取っておく。
  5. 肉の表面に火が通ったら、牛乳、野菜出汁パックの中身、エリンギ、プルーン、残ったマリネ液を入れる。蓋をして、湯気が出て沸騰しない程度まで弱火で煮る。
    (牛乳、ヨーグルトが混ざった状態で、沸騰させると分離してしまう為、弱火〜中弱火でなるべく目を離さない)
  6. 火を止めて、蓋をしたまま10分置く。
    10分経ったら肉に火が入っているか確かめ、火が通っていれば再度弱火で温めなおし、サワークリーム、ミントを入れる。
  7. サワークリームが溶けたら器に盛り、残りのパセリ(1g)、松の実を散らす。